基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

平成15年 秋期 基本情報技術者 午前 問48
問48   モジュールの強度と結合度

 ソフトウェアのモジュール設計において,信頼性,保守性を向上させるためのアプローチとして, 望ましいものはどれか。

ア モジュール強度を高く,結合度を高くする。

イ モジュール強度を高く,結合度を低くする。

ウ モジュール強度を低く,結合度を高くする。

エ モジュール強度を低く,結合度を低くする。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 ソフトウェアのモジュール設計において、信頼性,保守性を向上させるためには、 モジュール強度を高くして、結合度を低くする。

[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]