基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

平成15年 春期 基本情報技術者 午前 問80
問80   派遣契約に関する記述

 システム開発における派遣契約に関する記述のうち,適切なものはどれか。

ア A社から派遣された開発要員からの苦情が軽微なものであったので,A社に通知せず処理した。

イ B社から派遣された開発要員が,業務に精通していたので,プロジェクト完了まで1年を超えて使用した。

ウ C社から開発要員を派遣してもらい,委託側社内を開発場所とし,開発効率を上げるため,C社の代表者に指揮,命令を任せた。

エ 人手不足に対応するため,取引のないD社の社員をいったん E社に派遣してもらった上で,その人をE社との派遣契約で受け入れた。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:誤り。派遣先はどの様な苦情の申し出に関しても、必ず派遣元と共に迅速な 問題解決に努めなくてはならない。

イ:正しい。プログラム開発要員の派遣最長期間は3年間である。

ウ:誤り。派遣契約の場合、指示命令権は派遣先に存在し、派遣元にはない。

エ:誤り。この事例は2重派遣となり、禁止事項に該当する。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]