基本情報技術者試験 過去問と解説

基本情報技術者試験は、情報処理技術者としての「知識・技能」があることを認定している国家試験です。 基本情報技術者試験に合格するためには、過去の問題(過去問)を学ぶことが大切です。過去に出題された同じ問題が出題されることがあります。当サイトでは平成14年からのすべての問題と詳しい解説を掲載しています。モバイル端末(スマホ、タブレット)からでも学習しやすいページ構成になってます。
カウントダウンタイマー

過去問と解説・解答

基本情報技術者試験は、コンピュータ科学基礎、コンピュータシステム、システム開発、システム運用、ネットワーク技術、データベース技術、セキュリティ、標準化、経営など、幅広い分野から出題されます。試験は、午前(9:30〜12:00)と午後(13:00〜15:30)に分かれています。午前問題は、基礎知識分野から80問出題され、すべてに解答しなければなりません。午後問題は、問1が必須問題、問2〜問7から4問を選択し、問8が必須問題、プログラム言語問題の問9〜問13から1問を選択して解答しなければなりません。
   午前   午後  
令和元年 秋期 問題・解説   解答例  問題   解答例 
平成31年 春期 問題・解説[NEW]   解答例  問題[NEW]   解答例 
平成30年 秋期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
春期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
平成29年 秋期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
春期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
平成28年 秋期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
春期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
平成27年 秋期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
春期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
平成26年 秋期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
春期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
平成25年 秋期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
春期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
平成24年 秋期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
春期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
平成23年 秋期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
春期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
平成22年 秋期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
春期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
平成21年 秋期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
春期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
平成20年 秋期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
春期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
平成19年 秋期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
春期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
平成18年 秋期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
春期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
平成17年 秋期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
春期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
平成16年 秋期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
春期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
平成15年 秋期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
春期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
平成14年 秋期 問題・解説  解答例  問題  解答例 
春期 問題・解説  解答例  問題  解答例 

今週の厳選問題

平成31年 春期 基本情報技術者 午前 問01
問01 基数変換

10進数の演算式 7 ÷ 32 の結果を2進数で表したものはどれか。

0.001011
0.001101
0.00111
0.0111

解答←クリックすると正解が表示されます

解説

この問題では、10進数の計算をした後、結果を2進数にすればよい。

10進数の計算:7 ÷ 32 = 0.21875
結果を2進数に:小数部分における10進数から2進数への変換は、 以下の@のように10進数の小数部分を2倍する。その結果の整数部分が、 2進数の小数部分になる。以下のAのようにその結果の小数部を次々と2倍し、 小数部分が0となるまで繰り返す。
@0.21875 ×2= 0.4375 より、2進数の小数点1位は、0
A0.4375 ×2= 0.875 より、2進数の小数点2位は、0
 0.875 ×2= 1.75 より、2進数の小数点3位は、1
 0.75 ×2= 1.5 より、2進数の小数点4位は、1
 0.5 ×2= 1.0 より、2進数の小数点5位は、1

以上の事から、まず整数部分は、0である。小数部分は、 00111 より
答えは、 0.00111 である。

【平成16年春 問16】
【平成27年秋 問01】


午前問題の分野別の索引

過去問を解くと苦手分野がわかってきます。その分野を特に強化したいときに便利なように、午前の問題を以下の分野別にまとめました。

午前分野別TOP】 【基数変換・文字コード・情報落ち】 【論理演算・シフト演算】 【中央処理装置】 【磁気ディスク】 【入出力装置・インターフェース】 【記憶階層・メモリ】 【ネットワーク】 【プログラム設計・システムテスト】 【プログラム言語】 【オペレーティングシステム】 【システムの構成・性能評価・稼働率】 【ファイル・データベース】 【アルゴリズム・チェックディジット】 【セキュリティ・著作権法】 【システム開発】 【売上高・利益などの計算】 【AR】 【その他】 【キーワード索引】 【基本情報技術者試験TOP

午前問題のキーワード別の索引

例えば「論理演算」の中で「排他的論理和」を使う問題を選びたいときは、以下のキーワードの索引を利用するのが便利です。「排他的論理和」なら【は】をクリックすると「は」から始まるキーワードが並んでいます。
50音順キーワード索引TOP
1】 【2】 【3】 【8】 【A】 【B】 【C】 【D】 【E】 【F】 【G】 【H】 【I】 【J】 【L】 【M】 【N】 【O】 【P】 【Q】 【R】 【S】 【T】 【U】 【V】 【W】 【X】 【Y】 【Z】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【】 【

午後問題の分野別の索引

午後の問題を学習しやすように、分野別にまとめました。
午後分野別TOP】 【午後必須問題】 【午後選択問題】 【C言語】 【COBOL】 【Java】 【CASL】 【表計算】 【午後必須問題(平成20年以前)】 【基本情報技術者試験TOP