基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

令和元年 秋期 基本情報技術者 午前 問55
問55   PDCA方法論を適用したときのActに該当するもの

 サービスマネジメントシステムに PDCA 方法論を適用するとき,Act に該当するものはどれか。

ア サービスの設計,移行,提供及び改善のためにサービスマネジメントシステムを導入し,運用する。

イ サービスマネジメントシステム及びサービスのパフォーマンスを継続的に改善するための処置を実施する。

ウ サービスマネジメントシステムを確立し,文書化し,合意する。

エ 方針,目的,計画及びサービスの要求事項について,サービスマネジメントシステム及びサービスを監視,測定及びレビューし,それらの結果を報告する。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 PDCA サイクル(PDCA cycle、plan-do-check-act cycle)は、 Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4段階を繰り返すことによって、 業務を継続的に改善する手法である。

ア: Do(実行)である。

イ:正しい。 Act(改善)である。

ウ: Plan(計画)である。

エ: Check(評価)である。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]