基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成14年 春期 基本情報技術者 午前 問52
問52   限界値分析で設定するテストデータ

 プログラムテストにおける限界値分析で設定するテストデータとして,適切なものはどれか。 ここで,“ A の直前の値”とは“ A より小さくて A に近い値”を指し, “ A の直後の値”とは“ A より大きくて A に近い値”を指す。

ア 最小値,最小値の直後の値,最大値の直前の値,最大値

イ 最小値,最大値

ウ 最小値の直前の値,最小値,最大値,最大値の直後の値

エ 最小値の直前の値,最小値の直後の値,最大値の直前の値,最大値の直後の値


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

-------<===============>--------
      AB               CD
上図で、B から C までの値をテストする場合、 最小値の直前の値( A ),最小値の直後の値( B ), 最大値の直前の値( C ),最大値の直後の値( D )でチェックする必要がある。

[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]