基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成14年 秋期 基本情報技術者 午前 問25
問25   インタフェースに関する問題

 ポートの空きがないパソコンに, RS-232C インタフェースのモデムを追加接続するときに用いる適切な方法はどれか。

ア シリアルインタフェースボードを拡張スロットに装着する。

イ パラレルインタフェースボードを拡張スロットに装着する。

ウ ピン配列を変換するコネクタを介してシリアルポートに接続する。

エ 分岐用のコネクタを介してパラレルポートに接続する。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 RS-232C は、シリアルインターフェースである。 問題文で「ポートの空きがないパソコンに」といっているので、 ウは不適切である。よってアが適切である。

[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]