基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成15年 春期 基本情報技術者 午前 問44
問44   XMLに関する記述

 XML に関する記述として,適切なものはどれか。

ア C++ を基本としたオブジェクト指向言語

イ テキスト処理用のインタプリタ言語であり,Web サーバ上で動く CGI(Common Gateway Interface )プログラムの標準言語

ウ デスクトップパブリッシングの標準的なページ記述言語

エ データの構造や意味をタグを用いて表現する言語


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

XML( eXtensible Markup Language )は、SGML や HTML と同様にデータの構造や意味を タグを用いて表現する言語である。 XML は、独自のタグを定義して使用することができる。

ア:C++ を基本としたオブジェクト指向言語は、Java である。

イ:テキスト処理用のインタプリタ言語で、Web サーバ上で動く CGI( Common Gateway Interface )プログラムの標準言語は、Perl である。

ウ:デスクトップパブリッシングの標準的なページ記述言語は、PostScript である。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]