基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成15年 春期 基本情報技術者 午前 問69
問69   SQL文

 A 表から B 表を得るための SQL 文はどれか。

A
社員コード 名前 部署コード 給料
10010 伊藤幸子 101 200,000
10020 斉藤栄一 201 300,000
10030 鈴木裕一 101 250,000
10040 本田一弘 102 350,000
10050 山田五郎 102 300,000
10060 若山まり 201 250,000
   B
部署コード 社員コード 名前
101 10010 伊藤幸子
101 10030 鈴木裕一
102 10040 本田一弘
102 10050 山田五郎
201 10020 斉藤栄一
201 10060 若山まり
ア SELECT 部署コード, 社員コード, 名前 FROM A
GROUP BY 社員コード

イ SELECT 部署コード, 社員コード, 名前 FROM A


GROUP BY 部署コード

ウ SELECT 部署コード, 社員コード, 名前 FROM A


ORDER BY 社員コード, 部署コード

エ SELECT 部署コード, 社員コード, 名前 FROM A


ORDER BY 部署コード, 社員コード


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 表Bは、SQL の SELECT コマンドによって、表Aから「部署コード、社員コード、名前」を 取り出した表である。表Bは、「部署コード」の順番で同じ部署コードの場合は、 社員コードの順番に表示されているので、「ORDER BY 部署コード, 社員コード」を指定する。

 「GROUP BY」同じコードのデータをまとめて集計する場合に使用する。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]