基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成15年 秋期 基本情報技術者 午前 問55
問55   クリティカルパス

 PERT を用いてシステム開発プロジェクトの実施計画を作成し,クリティカルパスを求めた。 クリティカルパスによって把握できるものとして,適切なものはどれか。

ア システムの品質上,最も注意すべき作業を把握することができる。

イ 実施順序の変更が可能な作業を把握することができる。

ウ プロジェクト全体の遅れに直結する作業を把握することができる。

エ 最も費用のかかる作業を把握することができる。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 クリティカルパスは、PERT 図を用いて、最遅開始日から最早開始日を引いて、余裕期間がゼロの 作業を結んだものである。 クリティカルパスによって、プロジェクト全体の遅れに直結する作業を把握することができる。

[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]