基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成15年 秋期 基本情報技術者 午前 問65
問65   ハブの衝突ランプ

 10BASE-T のハブに付いている衝突( collision )ランプが連続して点灯したときの LAN の 状態として,適切なものはどれか。

ア LAN が込み合っており,データの送受信の効率が悪くなっている。

イ 規定数以上のコンピュータが,同一セグメントに接続されており,ハブへの供給電源が電圧降下を生じている。

ウ 接続されたコンピュータのうち,非常に処理速度の速いコンピュータが LAN を占有している。

エ ハブが制限台数を超えてカスケード接続されており,送受信するデータが届かなくなっている。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 CSMA/CD 方式は、ネットワーク上に転送中のデータがないことを確認(キャリア検知)した後、 データを転送する。もし、ネットワーク上でデータの衝突が起きた場合は、データを再転送する。

 10BASE-T のハブに付いている衝突( collision )ランプが連続して点灯している場合は、 LAN が込み合っており、データの送受信の効率が悪くなっている状態である。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]