基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成16年 春期 基本情報技術者 午前 問10
問10   文字の組合わせ

 2種類の文字“A”,“B”を1個以上,最大 n 個並べた符号を作る。 60 通りの符号を作るときの n の最小値は幾らか。

ア 4     イ 5     ウ 6     エ 7
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

n 個並べた時の場合の数=2n

ア: n=4の時+2+2+2= 30 通り

イ: n=5の時+2+2+2+2= 62 通り

よって、ウ、エ については最小とは言えない。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]