基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成16年 春期 基本情報技術者 午前 問15
問15   流れ図

 配列 A の1番目から N 番目の要素に整数が格納されている( N > 1)。 次の図は, X と同じ値が何番目の要素に格納されているかを調べる流れ図である。 この流れ図の実行結果として,正しい記述はどれか。

ア  X と同じ値が配列中にない場合, k には 1 が設定されている。

イ  X と同じ値が配列中にない場合, k には N が設定されている。

ウ  X と同じ値が配列の1番目と N 番目の2か所にある場合, k には 1 が設定されている。

エ  X と同じ値が配列の1番目と N 番目の2か所にある場合, k には N が設定されている。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

アについて  xと同じ値が配列中にない場合は、k = N +1 より矛盾

イについて  xと同じ値が配列中にない場合は、k = N +1 より矛盾

ウについて  正解

エについて  k =1となり矛盾


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]