基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成16年 春期 基本情報技術者 午前 問77
問77   バグ摘出率のヒストグラム

 ある単体テスト工程では,1,000 ステップ当たりのバグ摘出率はほぼ正規分布になることが分かっている。 チーム別のバグ摘出率をヒストグラムで表したところ,バグ摘出率が高いことを嫌って データを意図的に操作し,管理値内に収めてしまったチームがあることが推測できた。 これに該当するヒストグラムはどれか。 ここで,SL は管理下限,SU は管理上限を表す。

 

ア  イ  ウ  エ 
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 『意図的に管理値内に収めた』と設問中にあることより、管理上限・下限内に データがまとまっている(ア)か(ウ)に解答が絞られる。またバグ摘出率は ほぼ正規分布に従うことが分かっているので、明らかに正規分布に沿っていないので、 (ウ)が正答になる。

[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]