基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成16年 秋期 基本情報技術者 午前 問22
問22   キャッシュメモリのヒット率

 システム A,B のキャッシュメモリと主記憶のアクセス時間は表のとおりである。 あるプログラムをシステム A で実行したときのキャッシュメモリのヒット率と実効アクセス時間は, システム B で実行したときと同じになった。 このときのキャッシュメモリのヒット率は幾らか。

          単位 ナノ秒

  システム A システム B
キャッシュメモリ 15 10
主記憶 50 70

ア 0.2     イ 0.3     ウ 0.5     エ 0.8


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 ヒット率をZとすると
15 ×Z+ 50 ×(1−Z)= 10×Z+ 70 ×(1−Z) より、
15Z+ 50 − 50Z=10Z+ 70 − 70Z
−45Z+60Z=20 より、
15Z=20
Z= 0.8 となる。

[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]