基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成17年 春期 基本情報技術者 午前 問65
問65   認証局が作成するもの

 公開かぎ暗号方式を採用した電子商取引において,取引当事者から独立した第三者機関で ある認証局( CA )が作成するものはどれか。

ア 取引当事者の公開かぎに対する電子証明書

イ 取引当事者のディジタル署名

ウ 取引当事者のパスワード

エ 取引当事者の秘密かぎに対する電子証明書


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 公開かぎは、誰でも手に入れることができるため、その公開かぎの正当性を証明する必要がある。 認証局(CA)は、法人や本人の正当性を証明してくれる信頼のおける第三者機関である。

認証局(CA)が作成した公開かぎに対する電子証明書によって、公開かぎの正当性が確認される。

【平成14年春初級シスアド 問53】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]