基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成17年 秋期 基本情報技術者 午前 問27
問27   最も古いページを追い出すアルゴリズム

 仮想記憶方式でページフォールトが発生したとき, 主記憶に最も古くから存在するページを追い出すアルゴリズムはどれか。

ア FIFO(First-in First-out)     イ LFU(Least Frequently Used)

ウ LIFO(Last-in First-out)     エ LRU(Least Recently Used)


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 プログラムはページに分割され主記憶装置にロードされる。 主記憶上に必要なページがない(ページフォルト)とき、 仮想記憶から必要なページを転送する。これをページインとよぶ。

このとき主記憶上で不要なページを仮想記憶に戻すことことをページアウトとよぶ。 ページアウトのやり方の代表的なものに FIFO 方式と LRU 方式がある。

  • FIFO方式
     一番最初にページインしたページが最も古いページなのでそれをページアウトする方式である。
  • LFU方式
     使用頻度が最も少ないページが優先的に参照する方式である。
  • LIFO方式
     一番最後にページインしたページをページアウトする方式。
  • LRU( Least Recently Used )方式
     最も長い時間使用されなかったページを不要と判断し、 それをページアウトする方式である。

[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]