基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成17年 秋期 基本情報技術者 午前 問73
問73   総平均法の説明

 材料の払出単価の計算方法のうち,総平均法を説明したものはどれか。

ア 期初在庫の評価額と購入した材料の総額との合計額をその総数量で割り,払出単価を算出する。

イ 購入した都度,購入価額を記録し,最も新しく購入した材料の購入価額と最も古く購入した材料の購入価額との平均をとり,払出単価を算出する。

ウ 購入した都度,そのときの在庫金額と購入価額との合計額を,在庫数量と購入数量との合計数量で割り,払出単価を算出する。

エ 前年度の期初在庫の評価額と期末在庫の評価額との合計額を,期初在庫数量と期末在庫数量との合計数量で割り,払出単価を算出する。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

総平均法は、月単位または年単位で、期初在庫の評価額と購入した材料の 総額との合計額をその総数量で割り、払出単価を算出する方法である。

[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]