基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成18年 秋期 基本情報技術者 午前 問09
問09   真理値表

 次の真理値表で,変数 X Y Z に対する関数 F を 表す式はどれか。 ここで,“・”は論理積,“+”は論理和, A の否定を表す。

  X      Y      Z      F   
0 0 0 0
0 0 1 1
0 1 0 1
0 1 1 0
1 0 0 0
1 0 1 0
1 1 0 1
1 1 1 1

ア            イ 

ウ      エ 


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

(1)X=0、Y=0、Z=0 を代入する。

 ア:0・0+0・1=0+0=0(正しい)
 イ:0・0・1+0=0+0=0(正しい)
 ウ:1・1・0+0・0+0・1=0+0+0=0(正しい)
 エ:1・1・0+0・1+1・1=0+0+1=1(間違い)

(2)X=0、Y=0、Z=1 を代入する。

 ア:0・0+0・0=0+0=0(間違い)
 イ:0・0・0+0=0+0=0(間違い)
 ウ:1・1・1+0・0+0・0=1+0+0=1(正しい)

よって、ウが正解となる。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]