基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成18年 秋期 基本情報技術者 午前 問45
問45   テスト工程品質管理図の解釈

 図に示すテスト工程品質管理図の解釈と今後の対応のうち,適切なものはどれか。

ア 作り込み品質が悪いと判断できるので,誤り多発箇所の重点対策が必要である。前工程の品質状況を見直し,必要であれば前工程をやり直す。

イ テスト項目の消化が遅く,今のうちにテスト環境の不備や開発要員の不足について,対策を検討しておくべきである。品質については,予測した以上に誤りを検出しており,問題はない。

ウ テスト項目の消化が速く,予測した以上に誤りの検出が進んでいる。テストの前半でもあるので,このままテストを継続して様子を見るのがよい。

エ テスト項目の消化度合いに比べて誤りの検出が進んでおり,テストが効率的に進行中である。現時点で注意することはないが,未解決な誤りを長期間抱え込まないように,誤りへの対処の進捗管理が必要である。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:正しい。

イ:誤り。予測した以上に誤りを検出しているので、品質に問題がある。

ウ:誤り。テスト項目の消化が速く、予測した以上に誤りの検出が進んでいるので、 品質に問題がある。

エ:誤り。品質に問題があるのでテスト項目を見直す必要がある。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]