基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成18年 秋期 基本情報技術者 午前 問67
問67   SSLの特徴

 セキュリティプロトコル SSL の特徴はどれか。

ア SSL は Web サーバだけで使用されるセキュリティ対策用のプロトコルで,ネットワーク層に位置するものである。

イ SSL を利用する Web サーバでは,その FQDN をディジタル証明書に組み込む。

ウ 個人認証用のディジタル証明書は,PC ごとに固有のものを作成する必要がある。

エ 日本国内では,政府機関に限り 128 ビットの共通鍵長のディジタル証明書を取得申請できる。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 SSL(Secure Socket Layer)は、 インターネット上でセキュリティを確保するために 情報を暗号化して送受信するプロトコルである。

 SSL は公開鍵暗号や秘密鍵暗号などのセキュリティ技術を使って、 データの盗聴や改ざんを防ぐことができる。

 FQDN(Fully Qualified Domain Name )は、 インターネット上で、ドメイン名やホスト名を省略しないで指定した形式のことである。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]