基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成19年 春期 基本情報技術者 午前 問03
問03   2の補数

 負数を2の補数で表現する符号付き 16 ビットの2進数を 16 進法で表示したもののうち, 4倍するとあふれが生じるものはどれか。

ア 1FFF       イ DFFF       ウ E000       エ FFFF


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

イの DFFFF は、2進数で表すと 1101 1111 1111 1111 になり、 先頭のビットが1なので、負の数になる。

負数を2の補数で表現するので、ビットを反転し、1を加算すると 1010 0000 0000 0001 となり、10 進数で -8193 になる。

これを4倍すると-32772 なり、16 ビットの整数の範囲である。  -32768〜 32767の範囲から外れてしまう。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]