基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成19年 春期 基本情報技術者 午前 問25
問25   ベクトルコンピュータの特徴

 ベクトルコンピュータの特徴はどれか。

ア 多数の PC をネットワークで接続し協調動作させる。

イ 多数の演算ユニットの接続形態を動的に切り替える。

ウ 一つの命令で配列中の複数のデータを同時に演算する。

エ 命令パイプライン上で複数の命令を同時に実行する。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 ベクトルコンピュータは、大量の計算を高速で行うために作成されたコンピュータで、 複数の処理を並列実行することが可能である。

 例えば、500 個の配列の加算を行う場合、500 個の配列の値を順番に加算するよりも 10 個のずつ分けて、50個の処理を並列実行し、加算した結果を足し算する方が速い。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]