基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成19年 春期 基本情報技術者 午前 問28
問28   仮想記憶方式

 仮想記憶方式の一つに,仮想アドレス空間を固定長の領域に分割して管理するものがある。 この固定長の領域を示す用語はどれか。

ア セクタ       イ セグメント      ウ フレーム       エ ページ


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

仮想記憶方式について

ア:セクタ 磁気ディスクの一番小さい記憶の領域

イ:セグメント 仮想記憶方式の1つ、仮想アドレス空間を可変長のセグメントの 領域に分割して管理するもの

ウ:フレーム ネットにおいて、区切った領域

エ:ページ 仮想記憶方式の1つ、仮想アドレス空間を固定長の領域に 分割して管理するもの

【平成16年春 問30】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]