基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成19年 春期 基本情報技術者 午前 問52
問52   ARPの説明

 TCP/IP における ARP の説明として,適切なものはどれか。

ア IP アドレスから MAC アドレスを得るプロトコルである。

イ IP ネットワークにおける誤り制御のためのプロトコルである。

ウ ゲートウェイ間のホップ数によって経路を制御するプロトコルである。

エ 端末に対して動的に IP アドレスを割り当てるためのプロトコルである。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:ARP(Address Resolution Protocol)は、IP アドレスから MAC アドレスを 得るために用いられるプロトコルである。

イ:DHCP(Dynamic Host Configuration Protocol)は、TCP/IP ネットワークにおいて、 IP アドレスを動的に割り当てるプロトコルである。

ウ:ICMP(Internet Control Message Protocol)は、 IP のエラーメッセージや制御メッセージを転送するプロトコルである。

エ:NAT(Network Address Translation )は、プライベートアドレスを グローバルアドレスに割り当てる仕組みである。

【平成18年秋 問51】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]