基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成19年 秋期 基本情報技術者 午前 問37
問37   Webコンテンツのキャッシュ

 社内ネットワークからインターネット接続を行うときに,インターネットへの アクセスを中継し,Web コンテンツをキャッシュすることによってアクセスを高速にする仕組みで, セキュリティ確保にも利用されるものはどれか。

ア DMZ             イ IP マスカレード(NAPT)

ウ ファイアウォール      エ プロキシ


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:DMZ(非武装地帯)は、ファイヤーウォールを設置したときに、外部からアクセスできる サーバを設置するための特殊な領域のことである。

イ:ブライベート IP アドレスとグローバル IP アドレスの変換を行う機能のことである。

ウ:社内 LAN などの組織内のネットワークへ外部から侵入されるのを防ぐための防火壁である。

エ:プロキシの説明である。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]