基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

平成20年 秋期 基本情報技術者 午前 問21
問21   平均アクセス時間

 回転速度が 5,000 回転/分,平均シーク時間が 20 ミリ秒の磁気ディスクがある。 この磁気ディスクの1トラック当たりの記憶容量は,15,000 バイトである。 このとき,1ブロックが 4,000 バイトのデータを, 1ブロック転送するために必要な平均アクセス時間は何ミリ秒か。

ア 27.6       イ 29.2      ウ 33.6      エ 35.2
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 磁気ディスク装置の仕様は、表のようになる。
磁気ディスクの回転数
記憶容量/トラック
平均シーク時間
5,000 回転/分
15,000 バイト
20 ミリ秒

 毎分 5000 回転なので1秒間に (5000/60) 回転となる。

(1) 1回転する時間(秒) =1/(5000/60)(回転/秒)= 0.012 (秒)= 12 (ミリ秒)

(2) 平均回転待ち時間(秒) = 12 (ミリ秒)/2 = 6 (ミリ秒)

(3) データ転送速度(バイト/秒)= 15000×(5000/60) = 1250000 (バイト/秒)

              = 1250(バイト/ミリ秒)

(4) データ転送時間(ミリ秒)= 4000 / 1250 = 3.2 (ミリ秒)

(5) アクセス時間(ミリ秒)=平均シーク時間+平均回転待ち時間+データ転送時間

            = 20 + 6 + 3.2 = 29.2 (ミリ秒)

 ┃                              ┃
 ┃←──────────────アクセス時間────────→┃
 ┃                    │         ┃
 ┃←──────平均位置決め時間────→│←データ転送速度→┃
 ┃         │          │         ┃
 ┃←平均シーク時間→│←平均回転待ち時間→│         ┃
 ┃←─20ms──→│←───6ms──→│←─3.2ms─→┃

【平成17年春 問22】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]