基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成20年 秋期 基本情報技術者 午前 問24
問24   シリアルATA

 シリアル ATA の特徴として,適切なものはどれか。

ア SAS(Serial Attached SCSI)と双方向の互換性がある。

イ デイジーチェーン接続を採用している。

ウ パラレル ATA とケーブル,コネクタに互換性がある。

エ ホットスワップ対応が可能である。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 シリアル ATA は、従来の Ultra ATA などのパラレル転送方式をシリアル転送方式に変更したものである。

 これにより、シンプルなケーブルで高速な転送速度を行うことができ、 ポートマルチプライヤを用いてポート数が拡張できる。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]