基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

平成21年 春期 基本情報技術者 午前 問44
問44   システム開発の最初の工程で行う作業

 システム開発の最初の工程で行う作業として,適切なものはどれか。

ア 各プログラムの内部構造を設計する。

イ 現状の業務を分析し,システム要件を整理する。

ウ サブシステムをプログラム単位まで分割し,各プログラムの詳細を設計する。

エ ユーザインタフェースを設計する。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 システム開発は、以下の手順で行う。

 基本計画 → 外部設計 → 内部設計 → プログラム設計 → プログラミング → テスト  

ア:プログラム設計工程の説明である。

イ:正しい。

ウ:内部設計工程の説明である。 システム開発者は、外部設計書をもとに内部設計を行う。内部設計では、機能分割や構造化の作業を行う。

エ:外部設計工程の説明である。 外部設計工程では、画面の設計や出力のレイアウトなどのユーザインタフェイスを中心に設計を行う。 画面フロー設計、コード設計、論理データ設計などが外部設計である。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]