基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

平成21年 秋期 基本情報技術者 午前 問21
問21   ライセンス違反となるもの

 GPL の下で公開された OSS を使い, ソースコードを公開しなかった場合にライセンス違反となるものはどれか。

ア OSS とアプリケーションソフトウェアとのインタフェースを開発し,販売している。

イ OSS の改変を他社に委託し,自社内で使用している。

ウ OSS の入手,改変,販売をすべて自社で行っている。

エ OSS を利用して性能テストを行った自社開発ソフトウェアを販売している。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 オープンソースソフトウェア( OSS )は、 ソフトウェアの著作者の権利を守りながらソースコードを公開するソフトウェアである。

ア:インタフェースを開発し、販売しているのでライセンス違反ではない。

イ: OSS の改変し、自社内で使用しているので、ライセンス違反ではない。

ウ: 販売をしているので、ライセンス違反である。

エ: OSS を利用して性能テストしているだけなので、ライセンス違反ではない。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]