基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

平成21年 秋期 基本情報技術者 午前 問78
問78   プログラムのコード化された表現の保護

 プログラム中のアイディアやアルゴリズムは保護しないが,プログラムの コード化された表現を保護する法律はどれか。

ア 意匠法        イ 商標法        ウ 著作権法        エ 特許法
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:誤り。 意匠法は、工業上利用できる物品の形状やデザインを保護する法律である。

イ:誤り。 商標法は、会社名や製品名を独占的な使用する権利を与える法律である。

ウ:正しい。 著作権法は、プログラムのコード化された表現を保護する法律である。

エ:誤り。 特許法は、発明をした者に特許権を与える代わりに、発明を公開させる法律である。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]