基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成22年 秋期 基本情報技術者 午前 問37
問37   IPアドレスの設定

 TCP/IP ネットワークにおいて,二つの LAN セグメントを,ルータを経由して接続する。 ルータの各ポート及び各端末の IP アドレスを図のとおりに設定し,サブネットマスクを 全ネットワーク共通で 255.255.255.128 とする。

 ルータの各ポートのアドレス設定は正しいとした場合,IP アドレスの設定を 正しく行っている端末の組合せはどれか。

ア A と B       イ A と D       ウ B と C       エ C と D
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 サブネットマスクが 255.255.255.128 であるから、 下位7ビットがホストアドレスとして設定されていることになる。

 A と B の端末は、172.16.0.1 をルータに割り当てているので、IP アドレスの範囲は、 172.16.0.2 〜 172.16.0.126 である。よって、端末 B は、誤りである。

 C と D の端末は、172.16.1.5 をルータに割り当てているので、IP アドレスの範囲は、 172.16.1.1 〜 172.16.1.126 である。( 172.16.1.5 を除く) よって、端末 C は、誤りである。

【平成21年春 応用情報技術者 問36】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]