基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成22年 秋期 基本情報技術者 午前 問57
問57   ニューメリックチェックの説明

 ニューメリックチェックの説明として,適切なものはどれか。

ア 一定の規則に従ってデータから検査文字を算出し,付加されている検査文字と比較することによって,入力データに誤りがないかどうかをチェックする。

イ 数値として扱う必要のあるデータに,数値として扱えない文字のようなものが含まれていないかどうかをチェックする。

ウ 販売数と在庫数と仕入数の関係など,関連のある項目の値に矛盾がないかどうかをチェックする。

エ マスタファイル作成時の入力データ中に,キーの値が同じレコードが複数件含まれていないかどうかをチェックする。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 ニューメリックチェック(数値検査)は、試験の得点や生年月日など数字と決まっている場合、 数字以外のデータが入力されたかチェックをする。

ア:誤り。チェックディジットチェックの説明である。

イ:正しい。

ウ:誤り。バランスチェックなどの説明である。

エ:誤り。重複データチェックの説明である。

【平成20年春 初級シスアド 問38】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]