基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成23年 春期 基本情報技術者 午前 問05
問05   2分探索木

 空の2分探索木に,8,12,5,3,10,7,6 の順にデータを与えたときにできる2分探索木はどれか。

ア        イ 

ウ         エ 


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

2分探索木は、すべてのノード(節)に対して、「左の子の値」<「親の値」<「右の子の値」の関係が 成り立つ構造になっている2分木である。

  1. まず、8を置き、12 は8より大きいので右側に置く。
  2. 5は、8より小さいので左側に置く。
  3. 3は、8より小さく、5より小さいので5の左側に置く。
  4. 10 は、8より大きく、12 より小さいので 12 の左側に置く。
  5. 7は、8より小さく、5より大きいので、5の右側に置く。
  6. 6は、8より小さく、5より大きく、7より小さいので、7の左側に置く。

[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]