基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成23年 春期 基本情報技術者 午前 問41
問41   リモートログイン

 TCP/IP ネットワークで利用されるプロトコルのうち,ホストにリモートログインし, 遠隔操作ができる仮想端末機能を提供するものはどれか。

ア FTP     イ HTTP     ウ SMTP     エ TELNET
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア: FTP ( File Transfer Protocol )とは、ファイル転送規約ともよび、 インターネット、イントラネットでネットワーク接続しているコンピュータ間で、 データやプログラムをファイル転送やディレクトリの表示や削除を行うための規則である。

イ: HTTP( HyperText Transfer Protocol )とは、www( World Wide Web )の クライアント(ブラウザ)が www サーバと通信を行うときに使用するプロトコルである。

ウ: SMTP ( Simple Mail Transfer Protocol )とは、インターネット、 イントラネット上で、電子メールを転送するための通信プロトコルである。 SMTPサーバはメールアカウントやメールパスワード無しでメール送信を行う。

エ: TELNET( TELecommunication NETwork )とは、インターネット、 イントラネットの TCP/IP ネットワークを介して、離れた場所にあるコンピュータを 遠隔操作する規約のことを指す。端的に言うと、他のコンピュータを自分のコンピュータから 操作することが可能となる。よって、正解である。

【平成16年春 問61】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]