基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

平成23年 秋期 基本情報技術者 午前 問02
問02   8ビット固定小数点形式

 10 進数 −5.625 を,8ビット固定小数点形式による2進数で表したものはどれか。 ここで,小数点位置は,3ビット目と4ビット目の間とし,負数は2の補数表現を用いる。

ア 01001100       イ 10100101       ウ 10100110       エ 11010011


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 10 進数 −5.625 を2進数に変換する。整数部分は5であるから 101 となる。 また、小数部分は 0.625 であるから 0.101 になる。 よって、10 進数 5.625 は2進数で 101.101 となる。

 小数点位置は,3ビット目と4ビット目の間とし、負数は2の補数表現を用いるので、

0101.1010 をビット反転すると、1010.0101となり、

0000.0001 を加えると、1010.0110 となる。

【平成11年秋 問04】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]