基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成24年 春期 基本情報技術者 午前 問26
問26   音声信号のデータ量

 60 分の音声信号(モノラル)を,標本化周波数 44.1 kHz,量子化ビット数 16 ビットの PCM 方式で ディジタル化した場合,データ量はおよそ何 M バイトか。ここで,データの圧縮は行わないものとする。

ア 80      イ 160      ウ 320      エ 640
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 量子化ビット数 16 ビット(2バイト)の PCM 方式なので、 1秒間の音声信号をディジタル化したときのデータ量は、

 44100Hz×2バイト = 88,200バイト/秒

 となる。 60 分の音声信号のデータ量は、

 88,200バイト/秒× 60 分 = 88,200バイト/秒× 3,600 秒= 317,520,000バイト

 となる。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]