基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

平成24年 春期 基本情報技術者 午前 問53
問53   設計書の作成するための工数

 設計書の作成状況が表のとおりであるとき,3種類の設計書全ての作成を完了させるために 必要な今後の工数(人時)は幾らか。

  設計書  作成枚数
  (枚)
 1枚当たりの所要工数
    (人時)
 現在までの作成済み枚数
    (枚)
 基本設計書     80      5       80
 概要設計書    300      2      200
 詳細設計書    500      2       50

ア 550       イ 900       ウ 1100       エ 2000 
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 表から各設計書を作成するのに必要な時間は以下のようになる。
  • 基本設計書:作成枚数−作成済みの枚数= 80 − 80 = 0
  • 概要設計書:作成枚数−作成済みの枚数= 300 − 200 = 100
    1枚当たりの所要工数が2人時なので、200 時間必要である。
  • 詳細設計書:作成枚数−作成済みの枚数= 500 − 50 = 450
    1枚当たりの所要工数が2人時なので、900 時間必要である。

 すべての設計書を完成させるのに必要な工数 200 + 900 = 1,100


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]