基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成25年 春期 基本情報技術者 午前 問17
問17   データベース応答性能

 アプリケーションの変更をしていないにもかかわらず,サーバのデータベース応答性能が悪化してきたので, 表のような想定原因と,特定するための調査項目を検討した。調査項目 c として,適切なものはどれか。

            想定原因   調査項目 
・同一マシンに他のシステムを共存させたことによる負荷の増加
・接続クライアント数の増加によるデータ量の増加
   a 
・非定型検索による膨大な処理時間を要する SQL 文を発行    b 
・フラグメンテーションによるディスク I/O の増加   c 
・データベースバッファの容量の不足    d  
ア 遅い処理の特定

イ 外的要因の変化の確認

ウ キャッシュのヒット率の調査

エ データの格納状況の確認


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア: 想定原因は、b である。

イ: 想定原因は、a である。

ウ: 想定原因は、d である。

エ:正しい。

【平成12年春 初級シスアド 問68】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]