基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成25年 春期 基本情報技術者 午前 問72
問72   RFIDの説明

 RFID を説明したものはどれか。

ア IC カードや携帯電話に保存される貨幣的価値による決済手段のことであり,POS レジスタなどで用いられている。

イ 極小の集積回路とアンテナの組み合わせであり,無線自動認識技術によって対象の識別や位置確認などができ,電子荷札に利用される。

ウ 白黒の格子状のパターンで情報を表すものであり,情報量が多く,数字だけでなく英字や漢字データも格納できる。

エ 人間の身体的特徴としての生体情報を,個人の識別・認証に利用する技術であり,指紋認証,静脈認証などがある。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:誤り。 電子マネーの説明である。

イ:正しい。 RFID の説明である。

ウ:誤り。 QR コードの説明である。

エ:誤り。 バイオメトリクス認証(生体認証)の説明である。

【平成23年秋 応用情報技術 問72 類題】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]