基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成26年 春期 基本情報技術者 午前 問56
問56   既知の誤りの説明

 IT サービスマネジメントにおける“既知の誤り(既知のエラー)”の説明はどれか。

ア 根本原因が特定されている又は回避策が存在している問題

イ サービスデスクに問合せがあった新たなインシデント

ウ サービスマネジメント計画での矛盾や漏れ

エ 静的検査で検出したプログラムの誤り


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 “既知の誤り(既知のエラー)”とは、エラーの原因や暫定的な回避策が わかっている問題のことである。

[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]