基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成26年 秋期 基本情報技術者 午前 問08
問08   XMLに関する記述

 XML に関する記述のうち,適切なものはどれか。

ア HTML を基にして,その機能を拡張したものである。

イ XML 文書を入力するためには専用のエディタが必要である。

ウ 文書の論理構造と表示スタイルを統合したものである。

エ 利用者独自のタグを使って,文書の属性情報や論理構造を定義することができる。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 XML( eXtensible Markup Language )は、SGML や HTML と同様にデータの構造や意味をタグを 用いて表現する言語で、独自のタグを定義して使用することができる。

ア:誤り。XML は、SGML を基にしてその機能を拡張したものである。

イ:誤り。XML 文書を入力するためには、一般のテキストエディタで十分である。

ウ:誤り。文書の論理構造と表示スタイルを統合したものは、SGML である。

エ:正しい。

【平成15年秋 問51】
【平成23年秋 問08】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]