基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成26年 秋期 基本情報技術者 午前 問51
問51   WBSで定義するもの

 プロジェクトマネジメントで使用する WBS で定義するものはどれか。

ア プロジェクトで行う作業を階層的に要素分解したワークパッケージ

イ プロジェクトの実行,監視・コントロール,及び終結の方法

ウ プロジェクトの要素成果物,除外事項及び制約条件

エ ワークパッケージを完了するために必要な作業


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 WBS( Work Breakdown Structure )は、プロジェクトマネジメントで 計画を立てる際に用いられる手法の1つで、プロジェクトが実行すべき作業を 細かい作業に分割した構成図を用いる。

ア:正しい

イ:誤り プロジェクトマネジメント計画書で定義する。

ウ:誤り プロジェクトスコープ記述書で定義する。

エ:誤り アクティビティで定義する。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]