基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成26年 秋期 基本情報技術者 午前 問55
問55   リスクマネジメント

 PMBOK によれば,プロジェクトのリスクマネジメントにおいて, 脅威に対して適用できる対応戦略と好機に対して適用できる対応戦略がある。 脅威に対して適用できる対応戦略はどれか。

ア 活用         イ 強化         ウ 共有         エ 受容
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 PMBOK(Project Management Body of Knowledge )とは、 米国の団体 PMI(Project Management Institute)が策定したプロジェクト・マネジメントの知識体系である。

 プロジェクトにプラスの影響を与える可能性があるリスクに対する戦略には、 「活用」、「共有」、「強化」、「受容」という戦略がある。

 「受容」は、リスクが現実化した時の影響が、許容範囲である時に、 特別な対策をしないでそのままにしておくことである。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]