基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成26年 秋期 基本情報技術者 午前 問64
問64   BYODの説明

 BYOD(Bring Your Own Device)の説明はどれか。

ア 会社から貸与された情報機器を常に携行して業務にあたること

イ 会社所有のノートPCなどの情報機器を社外で私的に利用すること

ウ 個人所有の情報機器を私的に使用するために利用環境を設定すること

エ 従業員が個人で所有する情報機器を業務のために使用すること


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 BYOD(Bring Your Own Device)は、従業員が個人で所有する PC やスマートフォンなどの情報端末を 業務のために使用することである。

 企業側では、従業員に支給していた情報機器のコストや通信費を節約できるなどのメリットがある。 ただし、情報機器の管理がきちんとされていないと、情報漏えいやウイルス感染などのリスクは大きくなる。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]