基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成26年 秋期 基本情報技術者 午前 問69
問69   企業の事業活動

 企業の事業活動を機能ごとに主活動と支援活動に分け,企業が顧客に提供する製品やサービスの利益は, どの活動で生み出されているかを分析する手法はどれか。

ア 3C 分析         イ SWOT 分析

ウ バリューチェーン分析       エ ファイブフォース分析


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:誤り 3C 分析は、マーケティング分析に必要な顧客(Customer)、自社(Company)、 競合他社(Competitor)について、会社の状況を分析する手法である。

イ:誤り SWOT 分析は、自社の強みと弱み、市場における機会と脅威を分類ごとに列挙して、 事業戦略における企業の環境分析を行う手法である。

ウ:正しい

エ:誤り ファイブフォース分析は、業界における、売り手の交渉力、買い手の交渉力、 新規参入者の脅威、代替製品の脅威及び競争業者間の敵対関係の強さを分析する手法である。

【平成22年春 問66 応用情報】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]