基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成27年 春期 基本情報技術者 午前 問33
問33   LAN間接続装置に関する記述

  LAN 間接続装置に関する記述のうち,適切なものはどれか。

ア ゲートウェイは,OSI 基本参照モデルにおける第1〜3層だけのプロトコルを変換する。

イ ブリッジは,IP アドレスを基にしてフレームを中継する。

ウ リピータは,同種のセグメント間で信号を増幅することによって伝送距離を延長する。

エ ルータは,MAC アドレスを基にしてフレームを中継する。


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:ゲートウェイは、OSI 基本参照モデルにおける第4〜7層が異なる LAN のプロトコルを変換する装置である。

イ:ブリッジは、OSI 基本参照モデルにおける第2層にあたり、複数の LAN を接続する装置である。

ウ:正しい。

エ:ルータは、OSI 基本参照モデルにおける第3層にあたり、複数の LAN を接続する装置である。

【平成18年秋 問57】

【平成13年春 問65】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]