基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

平成27年 秋期 基本情報技術者 午前 問12
問12   セクタ数の計算

 500 バイトのセクタ8個を1ブロックとして,ブロック単位でファイルの領域を 割り当てて管理しているシステムがある。2,000 バイト及び 9,000 バイトのファイルを 保存するとき,これら二つのファイルに割り当てられるセクタ数の合計は幾らか。 ここで,ディレクトリなどの管理情報が占めるセクタは考慮しないものとする。

ア 22         イ 26         ウ 28         エ 32
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 500 バイトのセクタ8個を1ブロックとしているので、1ブロックは
1ブロック= 500 バイト×8= 4000 バイト となる。

2,000 バイトのファイルは、1ブロックで格納できる。

9,000 バイトのファイルは、3ブロックで格納できる。

よって、
 二つのファイルに割り当てられるセクタ数の合計=4×8セクタ= 32 セクタ となる。

【平成21年秋 問13】

【平成18年春 問24】

【平成15年春 問25】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]