基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成27年 秋期 基本情報技術者 午前 問50
問50   共通フレームのプロセス

 共通フレームのプロセスのうち,成果物が利用者の視点から意図された正しいものになっているかどうかを 確認するプロセスはどれか。

ア 監査プロセス            イ 検証プロセス

ウ 使用性向上プロセス        エ 妥当性確認プロセス


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 共通フレームは、情報システムの企画、開発、運用・保守、廃棄までのライフサイクルにおいて、 標準的な作業の範囲とその内容・項目を分類したものである。

 ソフトウェアの開発において、発注者と受注者が役割分担、開発内容、 責任範囲などに誤解が 生じないように、両者の間で用語を共有化するためのガイドラインである。

ア:誤り。 監査プロセスでは、客観性及び独立性を保証された立場から、 成果物及びプロセスが要求事項、計画及び合意に適合しているかどうかを判定する。

イ:誤り。 検証プロセスでは、要求事項を満たしているかを確認する。

ウ:誤り。 使用性向上プロセスでは、使いやすさや使い勝手を確認する。

エ:正しい。


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]