基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [平成31年春午前] [平成31年春午後]

平成28年 春期 基本情報技術者 午前 問28
問28   データベースのトランザクション

 トランザクションが,データベースに対する更新処理を完全に行うか, 全く処理しなかったかのように取り消すか,のどちらかの結果になることを保証する特性はどれか。

ア 一貫性(consistency)        イ 原子性(atomicity)

ウ 耐久性(durability)         エ 独立性(isolation)


解答←クリックすると正解が表示されます

解説

ア:一貫性は、トランザクションによりデータの矛盾が生じないことで、 常にデータベースの整合性が保たれている性質である。

イ:正しい。

ウ:耐久性は、正常終了したトランザクションの結果がシステムに障害が発生しても 失われないことを保証する性質である。

エ:独立性は、複数のトランザクションを同時に実行した場合と 順番に実行した場合で結果が同じになることを保証する性質である。

【平成26年春 問29】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]