基本情報技術者試験の過去問と解説
[TOP] [午前分野別] [午後分野別] [キーワード索引] [令和元年秋午前] [令和元年秋午後]

平成18年 秋期 基本情報技術者 午前 問74
問74   ABC分析

 取扱商品を ABC 分析した場合,A グループの管理対象となる商品の商品番号はどれか。

商品番号 年間販売数 単価 年間売上高
1 110 2 220
2 60 40 2,400
3 10 4 40
4 130 1 130
5 50 12 600
6 1 25 25
7 10 2 20
8 150 2 300
9 20 2 40
10 50 1 50
合計 591   3,825

ア 1 と 2     イ 2 と 5     ウ 2 と 6     エ 4 と 8
解答←クリックすると正解が表示されます

解説

 ABC 分析は、A,B,C の3つのグループに分けて分析する。Aグループは売れ筋、 Bグループは一般的な商品、Cグループは不人気の商品に分ける。

 問題の表から年間売上高が最も高いのは、商品番号2で、次が商品番号5である。 この2つの商品で全体の売上高の8割弱をしめていることになる。

【平成13年春 問75】


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [基本情報技術者試験TOP ]